SPACE K 代官山【公式サイト】

代官山のレンタルギャラリーです。写真、絵画などの展示、物販に最適です。

切り絵の世界 6人展

2021/7/1(木) – 7/6(日)
10:00 – 17:00 (最終日は14:00まで)

”白に黒、カラフルにモノトーン、
繊細で時に大胆で…
一言に「切り絵」と言っても様々なスタイルがあります。
6人の切り絵作家、それぞれが紡ぎ出す“切り絵の世界”をどうぞお楽しみください”

参加作家ご紹介

RIEKO(mogaboutique◆spangle)
リエコ・モガブティック・スパンコール
2002年から音楽活動開始する現在もアコーディオン弾き語りをメインに活動中、2012年〜2013年切り絵を制作、一時休止後、2019年より再び切り絵制作を再開する。神秘的なもの、うねり、生命、魂を表現する。

略歴
1982年 大阪生まれ
2012年 京都北大路gallery自由空間
2013年 京都市美術館「LINK展」
2019年 東京都美術館「第42回きりえ美術展」
2021年4月 豊洲シビックギャラリー「第39回東京きりえ美術展」

佐藤純子
山形県在住
*東京デザイナーズ学院環境デザイン科卒業
*飲食店マネージャー/愛猫家/
*モチーフは植物、月、サークル、自由線

活動履歴
2013年  山形県内の切り絵サークルに参加
2016年-2019年 県内外の展示会に年1-2回のペースで出展
2019年-2020年 チャリティアート展:TSUMORU
2021年4月 アートの春音~4人展

http://www.facebook.com/juncoco0307
juncoco22@gmail.com

金井昌未 
デジタル切り絵作家 
切り絵の持つ素朴、ノスタルジックさレトロ感を損なわないような作品をデジタルで作成しています。

金田 愛里
山形県在住
あたたかさや優しさを感じる作品、をテーマに切り絵をしています。
2019年より犬猫の保護活動に寄付する目的でチャリティーアート展を主催。

個展
2017年『きみにしかきこえない』SPACE K 代官山(東京)
2018年『あなたがおしえてくれた』(神奈川)
2020年『寄り添う場所』
ドラードギャラリー(東京)

主催展示
2019・2020年
チャリティーアート展『tsumoru』(山形)
他企画展・グループ展多数参加

オガタミホ
埼玉県在住。
和紙や紙の特性を活かしたふっくらとした動物、特に猫をモチーフとした線の太いカラー切り絵作品が特徴の切り絵作家です。
「もこもことしたものをもくもくと。」をコンセプトに【mook mooko】(もっくもっこ)の屋号で関東を中心に販売イベントでも活動しています。

【略歴】
2004年から独学で切り絵を始める
2013年よりDesign Festaに出展
以降、横浜・西洋館など、ギャラリーでの企画展・委託展等に多数参加。
近年の主な履歴は、2016年/2017年に「よこはま夜の動物園ポスターコンテスト」において優秀賞受賞。

平石智美 Hiraishi Tomomi
1988年栃木県生まれ、東京都在住。
2009年より作家活動を始める。
切り絵教室「華色切絵®︎」主宰。

2016年より始めた「白い切り絵」が代表的な作風となり、企業カレンダーや出版物、アートフレームなど、様々な展開をしている。

著書に「平石智美の華色切り絵12ヶ月」「はじめての白い切り絵」「大人かわいい華やかカラー切り絵」(メイツユニバーサルコンテンツ)
「忍たま乱太郎切り絵の段」(玄光社) など。

http://hanairokirie.com

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)